可愛いキャラ好きなパズドラとモンストの記録帳 +α

可愛いキャラでないと使う気がしない管理人のスマホゲーの記録帳です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ノア対策編成  

201406159_1.jpg
PUZZLE & DRAGONS

絵的に素晴らしいので集める人多いんじゃないかな?

そんな自分もそのなかの一人。

201406180.jpg

封印巡回の為に、スキルレベル15を目指して集めてます。
ノアのスキルマ作るのって、妖精集め並みに苦行な気がする。

そして、多色制限という普段慣れないメンツでの攻略を強いられる。
まさにドSダンジョン。

しかし、それでもやらなければいけない。そう思えてしまう。これもイラストの力か・・・・。

という訳で、試行錯誤を繰り返し、考えに考え抜いた結果のメンツ。

201406181.jpg

大小sl1 串slMAX オロチsl1 エキドナslMAX 饅頭slMAX F大小sl1
フレンドは大小が理想だが、焼鳥、バス猫でも行けた。

+持ちが少ないので、かなり心もとない。+の暴力でHP22,200より多く持っていければ安定度が増す。
重要なのは、串のスキルレベルとエキドナのスキルレベル。
オロチも高ければ良いけど、最後に1回使うだけなので大丈夫と言えば大丈夫。まんじゅうも同様。
殴りあう場面も多いので、回復力もかなり重要。大小はスキルで回復ドロップが作れるのでやはり良い。
焼鳥は20倍が魅力。バス猫は木属性で、水相手に相性が良い。

201406182.jpg

1F。ペンギン×3。
ここでスキルを溜められるだけ溜める。
全員1ターン沸きだと運がからむので、確実ノーコンは無理。
ただ、焼鳥よりも大小は欠損が少ないので、欠損で死ぬ事はほとんどない。

201406183.jpg

2F。妖精。
半分削るまでは回復ドロップを駆使して殴り合い。
ここで串、エキドナのスキルは溜めておく。
画面のように50%切ってから、マジカルブックコンボになる。
木、光の妖精は20000超えダメージなので、耐えられない場合は串スキルで耐える。
全力コンボでなるべくスキル使わないで倒す。

201406184.jpg

ちなみに闇妖精はスキル使わないで倒せるので、このように串、エキドナ溜まった状態で突破出来る。

201406185.jpg

3F。キマイラども。

ほぼ確実にワンパン出来ない&連続攻撃食らうと死ぬ。
ので、ここでエキドナ。ターンかぶり&2ターン沸きだった場合は攻撃ターンに串スキル。

4ターン使って全力で倒す。

201406186.jpg

4F。幻獣枠。

ここで、3Fで使っていない方の、エキドナか串のスキルを使う。
今回のようにケルベロス2匹1ターン沸きはワンパン出来るか微妙な所。
串スキルで2匹の攻撃にも耐えられるので、スキル使用。

201406187.jpg

普通にワンパン出来た。大小が2人いるので、闇属性に対しては比較的やりやすい模様。
これが、フェニックスやグリフォン2匹だときつい。
ちなみに串スキルなしでユニコーン以外の攻撃は食らってはいけない。
攻撃力が低めのパーティーなので、弱点色を意識的にコンボに絡ませるようにする。

201406188.jpg

5F。ごついの。
HP75%以下にするまでは全力で殴り合い。毎ターン11,278より多いHPを残せるように。
LF大小の場合、ここで回復ドロップを変換で作れるので安定。
焼鳥だとここ辛くないか?
ちなみに3ターン耐えた後なら、エキドナ使っても大丈夫。

201406189.jpg

後ちょっとで75%以下に出来そうな時は自分のパズル力を信じて回復無視。
逆に不安な時は大小で回復作る。ここはしっかり考えて対策する。

201406190.jpg

このような状態。
カウントダウン→ブルーアウト・ネメシスのコンボ食らう前に串スキルを使うと実は耐えられる。
その後またカウントダウンが始まるので、オロチが溜まっていない場合はここでスキル溜める。

201406191.jpg

6F。ノア。
ここまで来ればほぼ勝ち確。

201406192.jpg

しょっぱなのこれを食らった後の判断。
回復ドロップが比較的あるならば、大小スキル使ってでも回復して殴りあう。
回復枯渇していた場合は、オロチかエキドナのスキルを使う。
毎回きちんと16倍出していければ比較的安全に殴り合える。

201406193.jpg

今回は途中エキドナ使ってここまで持ってきた。

201406194.jpg

その後99%食らってから威圧。もはや負ける要素なし。

201406195.jpg

さようなら宙船。

ノアHP30%以下からのパニッシュメントサンダーも、打たれる前のアークジャッジメント時に威嚇か威圧使えば問題ない。
状態変化無効スキルを使ってこないノアは非常に戦いやすい楽しいダンジョンだった。

結論としては、
1Fがあるので、100%ノーコンは無理。
+が多ければ多い程やはり安定する。
HPは22,201以上が安定ライン。これがあると木妖精の攻撃とグリフォンの攻撃にも耐えられるようになる。
脳死巡回はちょっと無理。
こんな所。

普段使わない、串やオロチを使えたのは楽しかった。
串は赤おでんの副産物でスキルマになったけど、非常に助かった。

が、周回は面倒・・・。 面倒だぁ・・・・。

category: ノア対策

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。